大阪で腰痛でお悩みの方は、南森町駅にある整体院「優希」へご相談下さい。

<所在地>大阪府大阪市北区天神橋2-3-10 607号
<営業時間>10:00〜22:00 <定休日>不定休
こちらまでお電話下さい!
電話080-8525-5010
営業時間:10:00〜22:00
どこに行っても治らない、そんな慢性腰痛で長年お困りのあなたへ
腰痛の根本原因を見つけ出し、痛みのない生活を取り戻しませんか?

完全
予約制

南森町駅
徒歩30秒

慢性腰痛
専門

実は肩こりの原因は腕にあった




大阪市北区の整体院優希(ゆうき)、院長の豊川です。


前回は肩こりの原因になる筋肉として、脇腹にある前鋸筋をご紹介いたしましたが、 今日は肩こりの原因になるまた別の筋肉についてお話をしていきます。


その筋肉は、こちらです。


腕橈骨筋(わんとうこつきん)です。


聞いたことがない筋肉だと思いますが、この筋肉が肩こりの原因になっていることが非常に多いです。


「おいおい、腕の筋肉なんか肩と遠いし、全然関係ないやろ!」


と思われると思いますが、実は腕の筋肉は胸の筋肉、首の筋肉の方まで筋膜でつながっているのです。


この腕橈骨筋が付いている箇所をよく見てみてください。


手の親指側の手首から肘にかけて付いています。


日頃、なんか肘の下あたりがダルいなって感じることはありませんか?


それはこの腕橈骨筋が疲労している証拠です。


手首から肘にかける前腕には実は2つの骨があるのですが、手首を内外に動かすとこの2本の骨が関節の動きによって交差されます。


そのとき、この腕橈骨筋が使われるので疲労するのです。


その典型的な姿勢がパソコンをしている腕の位置です。


手のひらを下に向けて、手首を返しているその姿勢が特にこの腕橈骨筋をよく使うポジションになるのです。

肩は肩こりの原因ではなく、こういう脇に肩こりの原因が隠されていて、原因となっている箇所を緩めていかない限り、肩こりは根本的には解消されないということです。

次回はまた別の原因筋肉をご紹介していきたいと思います。


肩こりでお悩みの方は、一度当院へご相談下さい。



============================

大阪市北区の整体院「優希」

〒530-0041
大阪府大阪市北区天神橋2丁目3-10 サンハイム南森町607号

TEL: 080-8525-5010

URL: https://seitaiin-yuki.com/kkp/

============================

コメントを残す




Menu

TOP