大阪で腰痛でお悩みの方は整体院「優希」へご相談下さい。

<所在地>大阪府大阪市北区天神橋2-3-10 607号
<営業時間>10:00〜22:00 <定休日>不定休
こちらまでお電話下さい!
電話080-8525-5010
営業時間:10:00〜22:00
どこに行っても治らない、そんな慢性腰痛で長年お困りのあなたへ
腰痛の根本原因を見つけ出し、痛みのない生活を取り戻しませんか?

完全
予約制

南森町駅
徒歩30秒

慢性腰痛
専門

ぎっくり腰になる原因



大阪市北区の慢性腰痛整体院、整体院優希(ゆうき)、院長の豊川です。




今日は、ぎっくり腰のお話をしてまいります。


過去にぎっくり腰になったことがある、といった方も多いと思います。


一度、または二度以上、ぎっくり腰になられたことがある方であれば、自分の体が「ぎっくり腰気味」であったり、「なんかぎっくり腰になりそう」というのがわかるようです。


西洋では「魔女の一撃」ともいわれるくらい、急激な痛みに襲われるぎっくり腰。


過去にぎっくり腰になった、または、今まさにぎっくり腰という方も、ぎっくり腰になる前の生活ぶりを思い返していただきたいです。


ぎっくり腰になる前、お仕事で残業続きのハードワークで疲労がピークになっていませんでしたか?


また、お仕事以外でも、家事や育児で睡眠不足で披露が限界になっていませんでしたか?



このような質問の理由は、実はぎっくり腰の原因というのは、全身の筋肉疲労だからです。


全身の筋肉が疲労し、首も肩も腰も脚も筋肉がガチガチに硬くなって、本来、体の動きは全身を使って動きますが、各筋肉が硬いせいでほとんど動かず、腰の筋肉がいつも以上に動こうとしてグキッとなってしまう、ということが起こります。


ですので、カチカチに硬くなった体全体の筋肉をゆるめていくことが必要で、当院ではそのようなアプローチによって、痛みの軽減を図ってまいります。


ぎっくり腰は分類では急性腰痛となると思います。


当院は慢性腰痛専門ですが、基本的には各筋肉をゆるめていくということには変わりはないので、ぎっくり腰の方も診させていただいております。


予約の状況にもより、当日のご予約に対応いたしかねる場合もございますが、ぎっくり腰の際は、一度お問い合わせいただきご相談下さい。

============================

大阪市北区の慢性腰痛専門整体院「優希」

〒530-0041
大阪府大阪市北区天神橋2丁目3-10 サンハイム南森町607号

TEL: 080-8525-5010

URL: http://seitaiin-yuki.com/

↗ホームページ限定の初回割引がございます。

============================

コメントを残す




Menu

HOME

TOP